自分用メモ

1/2ページ

GoogleのSpherical Harmonicsライブラリの簡単な使い方

Googleが出しているC++向けのSpherical Harmonics(SPH)ライブラリの簡単な使い方です.(Spherical HarmonicsをSPHと訳すの,粒子法のSPHと混ざってややこしいですね…) 球面調和関数の各項を計算するだけでなく,3次元極座標関数の球面調和変換(球面調和展開, Spherical Harmonics Transform=SHT)も行うことがで […]

【Unity】Androidで外部にファイル書き出しをすると落ちる

環境 ・Unity 2018.4.15f ・macOSX Mojave 起こったこと Unityでファイル出力を行おうとすると,Android端末のみで何も言わずに落ちる。 `adb logcat` でログを見ると `FileProvider.GetUriForFileでNullPointerException` というエラーが発生してる。 解決方法 何らかのSDKのアップデートなどでAndroi […]

3次元極座標と球面調和関数と展開と近似

3次元極座標と球面調和関数と展開と近似

※この記事は数学に詳しくない一般人が描いたものです.間違っている気がするので話半分で読んでください.修正箇所はコメントにて指摘をお願いします. ※この記事は書き途中です. 球面調和関数 なんか強そう.英語だと Spherical Harmonics.カッコイイ.しかし… この3次元極方程式を球面調和関数を用いて展開して… といわれたら ( ゚Д゚)ハァ? となることでしょう. そこでWikiped […]

BUMP風の歌詞生成をしてみる

曲を作ったのはいいけれど,歌詞がまったく思い浮かばない… 状態に陥ったので,今回はBUMP OF CHECKEN風の歌詞の生成をマルコフモデルを使ってやってみようと思います。

VR Works Audio がVS2015で動かないとき

NVIDIAのVR Works AudioのデモがVS2015以降で動かないとき ビルド時のエラー: プロジェクトのプロパティ→リンカー→入力オプション→依存ライブラリに legacy_stdio_definitions.lib を加えてみる 実行時のエラー: ドライバは最新ですか?(NVIDIAのHPから最新のドライバをダウンロードしてインストール)

Go言語とgo-glでライフゲーム

Go言語とgo-glでライフゲーム

突然Go言語に興味が出てきたので学習しながらいろいろやってみます. よってプロから見るとダメダメなコードを書いている可能性が大です.悪しからず.

CUDAメモ

CUDAでわからなかったもののリストです。 (マジで初歩) 用語 用語 意味 ホスト CPU側、プログラム側 デバイス GPU側 カーネル デバイスで実行されるプログラムのこと(関数、メソッド的な) スレッド カーネルを実行する最小単位のプロセスのこと, 各々のスレッドは3次元で管理される ブロック スレッドのかたまり グリッド ブロックのかたまり カーネル ホストメモリにはアクセス不可 戻り値の […]

VisualStudioでOpenGLを使う

手順 プロジェクトのプロパティを開く いつものようにC++の全般とリンカの全般でヘッダファイルとライブラリファイルの参照ディレクトリを設定 .exeがあるディレクトリに.dllファイルを移動 終了!

PortAudioの使い方

The Synthesis Toolkit in C++とちがって,PortAudio(以下PA)は簡単にVisualStudio(VS)に導入できます. 流れ オーディオ処理が必要なときにPAのコールバック関数を記述します。 PAライブラリを初期化し、オーディオI/O用のストリームを開きます。 ストリームを開始します。 コールバック関数はバックグラウンドでPAによって繰り返し実行されます。(コー […]